【歯医者の応急処置詳細】歯が折れた…。痛いと思ったら神経出てた話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

歯が折れて痛みが酷い!という方は、おそらく神経でちゃってます。私が歯医者に行くまでの2日間、自力で凌いだ応急処置(?)の方法をお伝えしますので、今すぐ歯科医に行けない!という方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

歯が折れた経緯

2日前に自転車で転倒して歯が折れました。

折ったのは前歯1本。

救急車で運ばれた先の病院で歯科医に見てもらったところ、

「今処置しなくてもかかりつけの歯医者で大丈夫なので、お薬だけ出しておきますね。」

と言われて帰宅。

事故当時は痛みを感じなかったのですが、帰宅後呼吸をしただけで折れた歯のところが痛い!!

「をいをい、話が違うじゃないか!かかりつけ歯医者まで待ってられないよ?もらったお薬、食後って書いてあるけど、痛すぎて食事できないよ?いや、食事どころか痛くて水分もとれないよ?」

しかも事故当日は土曜日で翌日は日曜日、最短でも月曜にならないと歯医者行けないからあと2日、自力で耐え忍ぶしかないという地獄の状況。

とりあえず自力で応急処置するしかないので、買い物へ行きました。

歯が折れて痛い時に行った自己流応急処置

はっきりいって自分でできる応急処置なんて、ないですね。

呼吸したときの空気の流れだけで痛いので、おそらく神経でていたのでしょう。

呼吸は極力鼻呼吸にするとして、飲み物もできるだけ神経に触れないようにということで、ストローを買いに行きました。

これが効果てきめん!

多少飲むときに液体が折れた歯の箇所に行ってしまうことはあるものの、痛みの頻度が劇的に改善されました。

よし!飲み物に対する応急処置はストローでOK!

で、食べ物なのですが、これに関する応急処置ははっきりいってない!

痛みに耐えて食べるか、固形物は諦めてゼリー系のもので凌ぐか…といったところ…。

歯医者で行ってくれた応急処置と治療費

こんなに待ちに待った月曜が今まで生きてきた中であっただろうか…。

というくらい、月曜日が来たときには嬉しすぎました。

歯医者の予約は18時だったので、月曜になってすぐ治療というわけではなかったのですが、歯医者に間に合うように勤務時間を調整して、いざ歯医者へ!!

痛みの原因は神経。(やっぱり…)

応急処置として神経とって仮の歯を作ってくれるという…。ありがたい…。

ちなみに私は究極のビビリで歯科助手のおねいさんに、

「痛いですか?痛いですよね?だって神経切るんだもん!!神経切る前にする麻酔が痛いですよね?」

と半べそで聞きまくってました…。(歯よりオマエ自身がイタイわ…。)

「大丈夫、本当に全然痛くないですよ〜^^」

といってもらえても・、

「嘘だ!!!!!」(竜宮レナ)

と内心泣きじゃくっていたのですが、本当に全然痛くなかったです…。

別の病院だけど、10年くらい前に抜歯したときに打った麻酔はめちゃ痛かったけどな…。

神経とって仮歯の応急処置にかかった時間は、たったの30分!

治療費は1990円!安っ!

保険適用ってありがたい…。

2日ぶりの食事

土曜日は「食事できないから痩せるかも!」なんて思っていましたが、すぐに空腹でくじけました…。

歯医者の帰りにスマホで「傷 再生 食べ物」で検索して、スーパーに寄りました。

自転車で転倒して、体の至る所に傷があったり損傷していたり、顔面も傷物になっているので、次は傷からの回復だ!!と思って、ちゃんと栄養のある食事を摂ることにしました。

とはいっても顔面の状態から外食できないし、手も傷まみれで自炊ができないので、調理に手間のかからない食材をざっと見繕って購入。

  • 納豆:箸で混ぜるだけ
  • 豚肉:焼くだけ

とにかくタンパク質!

他の栄養素に関しては、お家帰ってじっくりググってみようと思います。

とにかく2日ぶりにまともな食事にありつけて、感動…!!

ああ…食べられるって素晴らしい…。

まとめ

それでは本日の記事のまとめです。

まとめ

  • 歯が折れたときの痛みの原因は神経である可能性が高い
  • 自分でできるのはせいぜい飲み物をストローで飲むという応急処置くらい
  • 歯医者による応急処置は、神経除去して仮歯作成で自己処置とはまるで格が違う(当たり前)

とりあえずの応急処置なので、しばらく通院は必要なのですが、その日の晩に久しぶりに食事にありつけました!!

その時の感動といったらもう…。食べ物が当たり前に食べられるってなんて幸せなんでしょうか…(-人-)

ただ、先週かぶりついていたからあげが入っていたパックを見たときには「もう2度とかぶりついて食べるなんてことは出来ないのか…。」と切なくなりました。・゚・(ノД`)・゚・。

とりあえず最短の月曜日に予約が取れてよかったです。

幸いにもフルリモートで勤務時間の調整もできる現場なので、うまく時間調整して早々に歯を治療していきたいと思います!

思い切って今年、リモートエンジニアに転職しといてよかった…。

ではでは〜ノシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*