緊急地震速報で災害時の備え(水、食料など)を再確認してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

こんにちは、ゆかです。ぼーっとネットサーフィンしていたら、スマホがけたたましく鳴ったのでびっくり!!余りの大音量に「バグった?」と思ったら、緊急地震速報を知らせるアラーム。「ライフラインが切れたら、水や食料など大丈夫かな」と心配になり、災害時の備えの準備を改めて確認してみることにしました。

スポンサーリンク

水や食料など災害時の備えをチェックしてみた

一番大きな地震が発生している石川県から離れているとはいえ、私が住んでいるアパートも多少揺れました。

私が住んでいるところも、いつ地震などの災害が起きるとも限らないので、正月モードでいつも以上にぼ〜っとしていた思考を切り替え、災害時の備えの準備について、確認してみることに。

一応、非常用にと準備はしている私。

私の非常用バッグがこれ↓

でかい。

スーツケースです。…長期旅行用の。

なので、でかい。

過去の私は派遣社員だったので、契約満了時に残りの有給全部まとめて使って、長期の海外旅行に行くということをしていたのですが、転職して去年から正社員となったので、もう今後長期の海外旅行にはいけない。

このスーツケースも利用することも当分ないので、非常用バッグとして活用することにしました。

去年の4月に食料や水などを詰めたので、賞味期限は大丈夫なはずですが、何を入れたかも含めて確認するため、開けてみました。

私の非常用バッグの中身は、地震や台風で電気水道ガスのライフラインが止まってしまったときを想定して準備しています。

なので、ガスコンロは入っていますが、鍋は入れていません。

鍋をいれるスペースが有るなら、その分食料入れたいなというのと、元々アパートが無事でアパート内で使える災害を想定した災害時の備えなので、鍋は台所にあるものを使う想定。

食料は、災害時用の非常食ではなく、どこでも購入できるようなものの中から、賞味期限の長いものをチョイスして入れています。

というのも、非常食ってお値段が高い!!!

災害時の備えなのでケチっている場合ではないのだけど、いざというときが賞味期限内に来るかどうかわからないのに(まあ、前触れなく来るのが災害なんですけど)、お金突っ込めない!!

なので、私はローリングストックという方法で非常食を備えております。

ローリングストックというのは、保存期間を過ぎて品質が劣化する前に新しい食料品に置き換えて、常に新鮮で食べられる状態を維持する方法のこと。

定期的に新しい食料に置き換えるという手間が発生しますけど、賞味期限の長いものを選べば年に1回程度のチェックで良いので、お高い非常食を買わなくてすむ!

前回災害時の食料チェックをしたのが夏…だった気がするので、まだチェックしなくても良さそうな気はしますが、一応チェックしておきます。

レトルトのおかゆとカロリーメイト。

カロリーメイトは好きなフレーバーのバニラ、チョコ、メープルの3種類を2個ずつ入れてある。

レトルト系は賞味期限長いので良いですね。

あ、今度大好物のボンカレー甘口を買い足しておこう。

ご飯は米があるから、ガスコンロで炊けるしね。

缶詰は賞味期限年単位のものが多いので、災害時の食料の備えとしてはグッド!

お値段も安くて、懐に優しいのがありがたい。

食料は他にも、チップスターとかフルーツの缶詰とか入れてあります。

非常用バッグには入れてませんが、災害時の食料としてインスタントラーメンやパスタ、パスタソースが台所に、冷凍のワッフル、ラーメン、オムライスが冷凍庫にストック。

あと、水道水をペットボトルにいれたものが玄関脇に3本と毎月定期的に購入している普段利用の海洋深層水2Lが5本。

停電、ガスもストップとなった場合には、非常用バッグのガスコンロと玄関脇の水道水で、オムライスを解凍したり、パスタを湯がいたりして食べる予定。

そいえば、インスタントラーメンのストックがあまりないから、買い足しておかなきゃ…。

一応お水も非常用バッグに4本入れてあります。

私の非常用バッグはスーツケースなのでタイヤも付いており、万が一避難所となった場合も想定してのお水4本いれてあります。

まあ、タイヤついててもめちゃ重いのであんまり避難所まで持っていくのは現実的じゃないかも。

たとえ避難所にこの非常用バッグ持っていった場合、食料はたぶん自分で食べることはないだろう…。

お腹空かしている子どもとかいたら、その子の前で食べれないし、あげちゃうわ。

さて、災害時の食料、水の賞味期限は想定通りまったく切れておらずOK、ただインスタントラーメンなど、ちょっと買い足しといた方が良さそうな食料があることがわかったので、確認しといてよかった^^

その他災害時の備えもチェック

懐中電灯もちゃんと点灯するかチェックしておかないと!

おぉ…点いた…。

家のアンペアはしょぼいので、住み始めた直後はしょっちゅうブレーカーを落としていて、懐中電灯を使っていたのですが、最近はコツを掴んだのでブレーカーを落とすこともなく懐中電灯を使うこともなかったので、つくかどうか不安でしたが、点いてよかった…。

でも乾電池の残が心配だから、後で充電しておこう。(充電用乾電池を使っています。)

携帯トイレも備えてます。

昔、水不足だった時に水が使える時間帯が決まっていたので、トイレの水が流せなくて不便だったことがあります。

トイレ我慢できないので、いきたい時にいつでもトイレできるように携帯用トイレも準備してます。

今回数カ月ぶりに災害時の備えをチェックしましたが、必要なもの、足りなくなってきたものを改めて確認できたので、平和ボケせず定期的にチェックする習慣を身についておこうと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*